HOME 出版物のご案内 『知財研フォーラム』ご購入


知財研フォーラム
2004 Autumn vol. 59

題名・概要 著者(出席者)
巻頭言 都市ガス事業と知的財産 村木 茂(むらき しげる)
〔東京ガス株式会社 常務執行役員 R&D本部長〕
 
共同体特許をめぐる最近の動向
 −欧州の言語問題−
岩崎 晋(いわさき すすむ)
〔ジェトロ・デュッセルドルフ 工業所有権調査員〕
2
韓国の知的財産権事情
 −著作権問題を主として−
平岩 正一(ひらいわ しょういち)
〔JETROソウル・センター知的財産権事務所長〕
12
新職務発明制度の概要
 −「手続事例集」を含めて−
高山 芳之(たかやま よしゆき)
〔特許庁総務部技術調査課 課長補佐〕
17
組織再編における知的財産の取り扱い
木村 研一(きむら けんいち)〔公認会計士〕
長谷部 智一朗(はせべ ともいちろう)〔公認会計士〕
23
〔Topic〕
「知的財産マネジメント」基礎セミナー
  29
WTOにおけるTRIPS関連紛争の概要(第二回)
WTO法研究会 今回担当
加藤 暁子(かとう あきこ)〔(財)知的財産研究所 研究員〕
尾島 明(おじま あきら) 〔内閣法制局〕
32
TRIPS協定第30条に基づく特許の排他的権利の例外
 −カナダの特許権効力例外規定に係るWTO紛争事例をめぐる考察−
大町 真義(おおまち まさよし)
〔一橋大学大学院国際企業戦略研究科 助教授〕
40
〔FROM LEUVEN〕
ルーヴェンカトリック大学知的財産権センター滞在記
松中 雅彦(まつなか まさひこ)
〔(財)知的財産研究所平成16年度短期派遣研究員、松下電器産業株式会社IPRオペレーションカンパニーライセンスセンター渉外グループアプライアンスチーム 主任知財技師〕
53
〔知財図書紹介〕 知財この一冊
「国際的事業活動と国家管轄権」〔神戸法学双書26〕
紹介者 松井 章浩(まつい あきひろ)
[財団法人国際高等研究所 特別研究員]
56
〔OBは今〕
知財研と私

 −知財が縁で日本、ヨーロッパまた日本−
金 正勲(Kim Junghoon)
〔(財)知的財産研究所 平成15年度招聘研究員、現慶應義塾大学デジタルメディア・コンテンツ総合研究機構 助教授〕
58
ワシントン便り(第43回) 北岡 浩(きたおか ひろし)
〔(財)知的財産研究所 ワシントン事務所 所長〕
61
国際セミナー 中国ビジネスと知的財産のお知らせ   65
平成17年度 出向研究員の募集   66
知財研NEWS    68