開催済み 研究成果報告会・セミナー

平成23年6月15日(水)
国際セミナー
「東南アジア地域における最新知財情勢」のご案内

一般財団法人知的財産研究所では、海外の知財情勢に精通している方をお招きし、海外での知的財産に係る制度運用の動向や注目判決等を皆様にご紹介する活動を行っております。このたび、JETROバンコク知的財産権部部長である大畑通隆氏に、東南アジア地域の最新知財情勢についてご講演を頂くことになりましたので、ご案内いたします。皆様、奮ってご参加下さい。

※日本弁理士会会員の皆様へ

本セミナーは、日本弁理士会の継続研修として申請中で、この研修を受講し、所定の申請をすると、外部機関研修として2単位が認められる予定です。受講証明書をご希望の方は、受講証明書「要」のご希望と、弁理士番号をご記入ください。

日 時 平成23年6月15日(水)15:00~17:00(14:30受付開始)
会 場 一般財団法人知的財産研究所 会議室
東京都千代田区神田錦町三丁目11番地 精興竹橋共同ビル 5階
          東京メトロ東西線 竹橋駅(3b出口)より徒歩4分
          東京メトロ半蔵門線、都営新宿線神保町駅より徒歩8-10分
          都営三田線 神保町駅(A9出口)より徒歩3分
講演者
略歴
大畑 通隆氏
JETROバンコク事務所 知的財産権部 部長
定 員 60名(先着順) ※定員になり次第締め切らせていただきます。
参加費 賛助会員:2,000円   一般:8,000円
※(財)知的財産研究所の賛助会員制度
お支払方法 1)振込 
 申込受付後「請求書」を郵送いたしますので、速やかにご入金下さい。銀行の振込金受取書をもって「領収書」に代えさせていただきます。
 なお、参加費入金後の払戻しはいたしません。
2)当日現金でのお支払
 当日受付にて現金でのお支払も受付しております。
お手数ですが、つり銭の無いようにお願いいたします。
その場で領収書を発行いたします。お申込時に、領収書の宛先をお知らせください。
(請求書の発行は基本的にいたしません。)
申込方法

受付終了いたしました。

申込締切 平成23年6月14日(火) ※定員になり次第締め切らせていただきます。
問合せ先

(財)知的財産研究所
〒101-0054 東京都千代田区神田錦町三丁目11番地 精興竹橋共同ビル5階

※請求書、お支払、参加証についてのお問い合わせ   杦山(すぎやま)
  Tel:03-5281-5673; Fax:03-5281-5676;
※セミナー内容等についてのお問い合わせ   清水(しみず)
  Tel:03-5281-5672; Fax:03-5281-5676;

▲このページの先頭へ 

「東南アジア地域における最新知財情勢」
JETROバンコク事務所 知的財産権部 部長 大畑 通隆氏

 【概要】 

東南アジア諸国のWTO加入に伴い、そのTRIPS履行期限から10年経った現在、東南アジア各国で最低限の知的財産法制が整備されてきたものの、さらなる法整備の拡充と、依然として脆弱な運用体制が指摘されている。加えて、当地域においては、多数の模倣品・海賊版が市中に流通しており、この対策も当地域における知財活動において重要な位置を占めている。

一方、近年、中国リスク対策やFTAの各国の進展を受け、東南アジア地域を進出先として見直す機運が日本企業に見られ、ものづくりの現場に加え、R&Dの一部の移転も進んでいる。

本セミナーでは、こうした東南アジアの現状を踏まえ、各国における制度や知財を巡るトレンドを中心に最近の知的財産情勢を説明する。

 【略歴】  大畑 通隆氏

JETROバンコク事務所 知的財産権部 部長

1994年特許庁入庁。審査官として、金属加工や有機化学分野の審査業務に従事するとともに、特許庁情報システム課、調整課、総務課、企画調査課等において、知財行政のIT化、特許審査の推進・調整業務、並びに企業における知財管理の高度化支援に係る業務に従事。08年10月から現職。

▲このページの先頭へ