知財研セミナー
「製品形状の知財重複保護と機能理論」

知財研では、国内外の知財情勢に精通している方をお招きし、知的財産に係る制度運用や注目判決、外国の知的財産に関する動向などのセミナーを開催しています。このたび、フランス ストラスブール大学国際工業所有権研究センター(CEIPI)准教授及びフランス部門長で、2019年9月よりCEIPI所長に就任予定のYann Basire氏と、ワシントン大学ロースクール及び慶應大学大学院法務研究科 教授の竹中俊子氏をお招きし、「製品形状の知財重複保護と機能理論」と題してご講演を頂くことになりましたので、ご案内いたします。

開催概要

日 時 2019年4月16日(火)13:30-15:30 (13:00受付開始)
講 演

「製品形状の知財重複保護と機能理論」

講師:Yann Basire (ヤン・バジア)氏
ストラスブール大学・国際工業所有権研究センター(CEIPI)准教授及びフランス部門長
2019年9月よりCEIPI所長に就任予定。

講師:竹中 俊子氏
ワシントン大学ロースクール・慶應大学大学院法務研究科教授

会 場 K.I.T(金沢工業大学大学院) 虎ノ門キャンパス 1301講義室(アクセス
〒105-0002 東京都港区愛宕1-3-4 愛宕東洋ビル13階
定 員 80名 (先着順)
参加費 賛助会員:4,000円 一般:8,000円 (知的財産研究所の賛助会員制度)
知的財産管理技能士会会員:6,400円

プログラム

13:30-13:40 イントロダクション
13:40-14:40 “The Protection of the Product Design by Trademark Law in Europe“
『ヨーロッパにおける商標法による製品デザインの保護』(仮訳)
講師:Yann Basire (ヤン・バジア)氏
(※講演は英語で行い、日本語の逐次通訳が付く予定です。)
14:40-15:00 “The role of functionality doctrine for Product Design IP Protection - Comparative Law Perspective“
『製品デザインの知的財産権保護のための機能理論の役割 - 比較法の展望』(仮訳)
講師:竹中 俊子氏
15:00-15:30 ディスカッション、質疑応答
(※日本語の逐次通訳が付く予定です。)
15:30 閉会

概要

EUではハイヒールソールの赤に商標権を認めるルブタン事件等、製品形状を商標として認める欧州司法裁判所の先端的な判断が注目を集めています。製品形状については、登録・未登録意匠としての重複保護が可能で、製品形状の重複保護に消極的な日本の実務とは対照的です。EUや日本と異なり使用主義をとる米国においても広範な重複保護が認められています。本セミナーでは重複保護を前提に各種知財権の関係を管理する機能理論を中心に製品形状の法的保護について日・米・欧を比較検討します。

略歴

Yann Basire (ヤン・バジア)氏

ストラスブール大学・国際工業所有権研究センター(CEIPI)准教授及びフランス部門長
2019年9月よりCEIPI所長に就任予定。
ダブリン大学において、私法及び比較法の学士を取得後、ストラスブール大学より知的財産法の修士及び私法のPhDを取得。

2012年
知的財産権研究所招へい研究員
2012年
オルレアン大学准教授
2014年
オートアルザス大学准教授
2017年
知的財産権研究所招へい研究員
2018年
現職

竹中 俊子氏

ワシントン大学ロースクール・慶應大学大学院法務研究科教授

1993年
ワシントン大学ロースクール (2003年より終身雇用正教授)
2004年
ワシントンリサーチフォンデーション/W ハンターシンプソン技術法教授のタイトル授与
2004年-2011年
早稲田大学法科大学院 任期付き専任正教授
2015年
Seed IP Law Group オブカウンセル
2016年
慶應大学大学院法務研究科教授(ワシントン大学ロースクールと兼任)
2017年
名取法律事務所 客員米国弁護士

申 込

申込フォームに必要事項を入力の上、送信してください。
申込フォーム

※日本弁理士会会員の皆様
本セミナーは、日本弁理士会の継続研修として申請中です。 本セミナーを受講し、所定の申請をすると、外部機関研修として2.0単位が認められる予定です。 受講証明書をご希望の方は、申込フォームに、受講証明書「要」のご希望と、弁理士番号をご記入ください。

【申込後の流れ】

1.請求書の郵送
請求書を郵送いたします。振込手数料は申込者の負担でお願いいたします。
銀行発行の「ご利用明細票」等をもって代金の領収書に代えさせていただきます。
 
2.参加証の発行
開催の1週間前にメールにて参加証をお送りいたしますので、プリントアウトして当日受付にお渡しください。

【キャンセルについて】

キャンセルの場合は前日の17時までにご連絡ください。
当日のキャンセル又は連絡なく欠席の場合は参加費を請求します。
なお、申込者のご都合が悪い場合、代理出席が可能です。その場合は代理の方の氏名、所属先及びメールアドレスをiip-seminar0416@fdn-ip.or.jpにご連絡ください。申込者と代理の方の参加費が異なる場合は差額を請求いたします。

会場へのアクセス

K.I.T(金沢工業大学大学院) 虎ノ門キャンパス 1301講義室(アクセス
〒105-0002 東京都港区愛宕1-3-4 愛宕東洋ビル13階
 東京メトロ銀座線 虎ノ門駅(1番出口)徒歩8分
 東京メトロ日比谷線 神谷町駅(3番出口)徒歩8分
 都営地下鉄三田線 御成門駅(A5出口)徒歩8分
問合せ先

一般財団法人知的財産研究教育財団 知的財産研究所
セミナー事務局
E-mail:iip-seminar0416@fdn-ip.or.jp
電話:03-5281-5672(土日祝祭日をのぞく10:00 - 17:00)


Top