知的財産研究所は、一般財団法人知的財産研究教育財団の研究部門として、知的財産に関する調査研究、情報提供、国際交流などの事業を実施し、知的財産制度の発展に寄与します。

お知らせ


2019.10.07
セミナー
知財研セミナー「欧州・ドイツの知的財産制度を踏まえた実務アドバイス、及び知的財産権の活用戦略」
※申込受付中
開催日時 2019年11月7日(木)15:00-17:00
開催場所 (一財)知的財産研究教育財団 知的財産研究所
東京都千代田区神田錦町三丁目11番地 精興竹橋共同ビル5階
講 演 『欧州・ドイツの知的財産制度を踏まえた実務アドバイス、及び知的財産権の活用戦略』
講師:Nino Maria Bratovic(ニノ・ブラトビッチ)氏
isarpatentパートナー(欧州・ドイツ弁理士、物理学博士)
Tobias Rossteuscher(トビアス・ロストイシャー)氏
isarpatent(欧州・ドイツ弁理士、化学博士)
参 加 費 賛助会員:4,000円 一般:8,000円
知的財産管理技能士会会員:6,400円

2019.10.03
セミナー
知財研セミナー「米国のイノベイティブな企業から学ぶ特許・知財戦略」>
※定員に達しました。
開催日時 2019年10月31日(木)15:00-17:00
開催場所 (一財)知的財産研究教育財団 知的財産研究所
東京都千代田区神田錦町三丁目11番地 精興竹橋共同ビル5階
講 演 『米国のイノベイティブな企業から学ぶ特許・知財戦略』
講師:小野 奈穂子 氏
[Lerner David Littenberg Krumholz & Mentlik  米国特許弁護士]
参 加 費 賛助会員:2,000円 一般:4,000円
知的財産管理技能士会会員:3,200円


2019.09.02
NEWS
【招へい者情報】
招へい者 Mr. David Tilt(デイヴィッド・ティルト)
[Central European大学(ブダペスト)S.D.J.候補生]
研究テーマ 知的財産における制度的なアイデンティティ: 比較法制度という観点から日本の知的財産高等裁判所の発展にソフトローが果たした役割の重要性 (仮訳)
滞在日程 2019年9月4日~2020年2月28日(予定)


Top